【雰囲気/内容】asp担当者との打ち合わせって?【アフィリエイト】

【雰囲気/内容】アフィリエイトでaspとの打ち合わせって?

この記事では、アフィリエイトのasp担当者との打ち合わせについての記事になります。

 

そもそも、打ち合わせってした方がいいのか、それともしなくてもいいのか。
実際に打ち合わせをするのってどんな感じなのか、気になりますよね。

 

私はこれまでに4つのaspと、合計10回ほど担当者さんと打ち合わせをしていまして、その中でわかってきたことを紹介したいと思います。

 

この記事は、アフィリエイトで月10万円以内の初心者向けの記事となります。
すでに担当者さんとの打ち合わせをしている方には参考にならないと思いますので、ご了承ください。

 

打ち合わせってどんな感じ?

打ち合わせってどんな感じ?

 

だいたいカフェだったりaspで顔合わせして打ち合わせをするか、スカイプでやるかのどちらかになります。
(スカイプはaspにもよるのですが。)

 

どちらも経験ありますが、どちらも堅苦しいようなものではありません。

 

サラリーマンや働いている方が副業でアフィリエイトをやっている人も、スカイプで打ち合わせできます。
だいたい19時くらいまでなので、そのくらいまでに切り上げればいけるのではないでしょうか。

 

実例

あまりイメージがわかないと思いますので、ひとつ実例をだしておきます。

 

私の一番最初に打ち合わせしたのがafbでした。
渋谷にあるafbへ行き、そこの会議室で打ち合わせです。
(当時とった写真がみつかりませんでした、すいません><)   担当者だけだと思いきや、3名の方がいらっしゃいました。 なんかこう、ありがたいと当時は感じて嬉しかった記憶があります。   打ち合わせの内容は、新規サイトを検討していましたので、最近の市場についての調査といいプログラムをみつけるためでした。   平日11:00~12:00までの1時間打ち合わせして、そのあとに担当者とランチにいきました。

 

とても気楽な打ち合わせでしたので、いろいろなことを話できました。
この辺の内容については、後ほど、XXXXで紹介していきます。

 

そもそも打ち合わせって必要なの?

打ち合わせは必要?

 

私の場合、最初に担当者がついたときと、新規サイトを立ち上げる以外には打ち合わせしません。
正直、チャットでやりとりしていれば、十分でして、打ち合わせするほどの内容は特にないかなと思っています。

 

もしかしたら、7桁台を突破するクラスになると、ほかにまたあるのかもしれませんね。
月40万円ほどの私では知らない世界です。

 

とはいえ、そんなレベルにいくまでは、チャットでやりとりしていれば十分だったりします。
どちらかと言うと、まずは自分のサイトを強化すべきフェーズだと思います。

 

個人的には、最初の1回打ち合わせして、自分のサイトの方向性や方針の認識を合わせておくと、そのあとのやりとりがスムーズにできるので、ありだと思っています。

 

打ち合わせで準備すべきこと

打ち合わせに準備すべきもの

 

目的を決める

当たり前だと感じると思いますが、念をおしておきます。
以下のように、明確にしておきましょう。

 

  • 運営中のサイトの方向性を決めるため
  • 新しいサイトのテーマをヒアリングするため
  • 担当者と距離を縮めるため
  • 売れているキーワードを教えてもらうため  など

 

私はいつも確認リストみたいなものを作っています。

 

特に初めての方は、担当者との距離を縮めるだけでも十分な目的だと思います。
アフィリエイトをやる上で、担当者ほどの味方はいませんので。

 

手土産はもっていくべき?

手土産をもっていくアフィリエイターは、割合的には少ないようです。

 

ただ、個人的には誠意が伝わりますし、最初だけでも持っていくといいんじゃないかと思っています。

 

手土産をもっていったからといって、収益が直接かわる訳でもありませんので、この辺は好みですね。

 

名刺はいらない?

名刺は完全にいらないです。
担当者とは連絡できる手段がすでにありますよね。

 

時代が名刺レスになってきているのもあります。

 

名刺を渡すなんかより、チャットワークを入れておいた方がいいです。
asp業界では、このチャットツール愛されてまして、やりとりが手軽になります。

 

ノートPCは持っていこう

担当者の方と話すと、普段知り得ないこともバンバン教えてくれます。

 

そのため、メモは必須になります。

 

ノートPCを開きながらの打ち合わせが基本になるかと思います。

 

担当者とは仲良くしよう

担当者と仲良くしよう

 

実際に打ち合わせして、やっぱり直接会うと、かなり距離が縮まります。
これやっておくと、そのあとの調整もかなりしやすいと個人的には感じます。

 

担当者の方もやっぱり人間ですので、仲のいいアフィリエイターには時間を割いてくれます。

 

どこのaspの担当者も、何人ものアフィリエイターを担当にもっていますので、忙しそうです。
ただ、うまく仲良くなると、特単をもらえたり、いい情報を教えてくれたりします。

 

私の場合は、いちばんはじめに、以下のような特単をもらいました。

 

・1500円→2250円

 

これだけでも1.5倍ですので、仮に月10万円だったのが月15万円に上がったりします。

 

まとめ

アフィリエイターの打ち合わせまとめ

 

ここまで紹介してきた通り、そこまで打ち合わせの優先度は高いものではありません。

 

まだ、担当者がついていないという方は、こちらの記事で、担当者がつくためにやるべきことを紹介しています。
>>【危険性あり】アフィリエイトで商品提供をうけるには?

 

特単がとれていないのは、単純に損失になりますので、なるべく早くにもらえるといいですね。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です